とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/04 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/06
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
コンテンツ:
内容、中身という意味の英単語。映像や画像、音楽、文章、あるいはそれらの組み合わせを意味します。

CMS(Contents Management System:コンテンツ管理システム):
Webコンテンツを構成する文字情報や画像、画面レイアウト情報などを一元的に保存・管理して、Webサイトを構築したり編集したりするソフトのこと。

インストール:
ソフトをコンピュータに導入する作業。セットアップとも呼ばれますね。

GUI(Graphical User Interface):
グラフィカルユーザーインターフェイス。利用者に対する情報の表示にグラフィックを多用し、大半の基礎的な操作をマウスなどによって行なうことができる、インターフェイス(情報のやり取りを仲介するもの)。

カスタマイズ:
ソフトウェアの設定や設計を調整し、利用者の好みに合わせて作り変えること。customizeの単語があらわすように顧客[利用者]仕様にするってことですね。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ
ここ最近、公私共にXOOPSを使いまくる日々が続いてます。

XOOPS:CMS(Contents Management System:コンテンツ管理システム)の一つで、PHP(スクリプト言語)+MySQL(データベース)が動作する環境を用意すれば、その日からWEBページを公開できる優れもの。XOOPSだけでなく、PHP、MySQL全てがフリーなのでコストメリットが大きい。難点は、長所であるフリー故に全てを自分で設定しなければならず、技術的ハードルが少々高い事?

いやー、やりだす(分かり始める)と結構楽しいものです。しかし、一から(マシン・OS・その他)の設定をやりだすと一気に技術的ハードルが上がります^^;要領さえつかめばとてつもなく楽しいものになりますね。その辺に可能性を感じます。

いまさらという表現を使いましたが、結構前から存在し新しいもの好きや根っからの技術屋によって使い倒されていたのでそういう表現を使いました。CMSは他にPlone、Zope、など多数存在しますが、個人的にはXOOPSが一番すぐれていると思います。

ただ、インストールして設定して、GUIで設定できる部分だけでは企業HP等への対応は難しく有志のコミュニティーサイトを構築する程度の事しかできないような感じ。でも、カスタマイズ(テンプレートなどその物をいじる)次第では十分実用に耐えうる物であると評価しつつある今日この頃です。

技術屋にとっては既に古い技術かもしれませんが、大事なのはユーザーが何を望み、どういう物(技術的な物ではなく内容)を提供すれば喜んでもらえるかを考える事かと?

企業HPの移行+XOOPSの機能を利用した動的コンテンツ配信で既存の静的なコンテンツを動的に変身させる可能性を見出せそうです。これは企業にとっても大きなメリットになりうるものかと思います。

静的なコンテンツは公開しているものの、すべて技術屋にまかせっきり、かつ、簡単な操作で自分自身で情報を公開したいと思っている方々、相談にのります^^;連絡はプロフ欄のメールアイコンをクリックして所定のフォームで送信してください。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
ページの先頭へ
巷で、ちょっぴり噂になっている、Vista。
私的見解では、必要無し。正確にいうと、半年以上は様子を見たいって感じです。

 Windowsは2000あたりから、そう目新しいものは無く、過渡期は過ぎ安定期に入ったって感じです。その間、細かいアップデートなどはあったもの大した目玉も無く、やっている事といえば、殆どがセキュリティー絡み。しかも、それは巷の輩がしょうもないウィルスなんて物を作ってくれなければ、セキュリティホールをついてくれなければ、対応するまでもない事象^^;

 Vistaの目玉を見ても、別に絶対に必要でないものばかり?挙句、フルに機能を使おうと思えば、ハードウェアの増強もしくは新たにマシンを買わされる羽目に。きっと、コンピュータ業界、ソフトウェア業界はあの手この手で素人をだまし気味に?あれこれ買わせようと数ヶ月前から準備しているのでしょうね^^;多分、知らずに買わされる人も多いことでしょうから?ハードウェアメーカは微妙に業績が上がるでしょうね^^;

 ただ、色んな機能を見ていると、やっているうちに必要のないものばかりで、それに気づいた人は結局、その機能をオフにして結局、Vistaでなくても問題ないやんけって気づくのでしょうね^^;

 個人的には、必要ないと思いますが、コンピューター業界の人間なので避けては通れないのでしょうから、一応は調査しますし、自分の仕事がらみでの動作テストをしなければならないでしょうね。

あまりコンピュータを分かっていない人に助言です。

 現在、コンピューターを所有して、2000もしくはXPを所有している方、しばらくは様子見して、Vistaは新しいもの好きに任せて、バグ出し、そのほか環境が調査されSP1が出る辺りまで待っておいた方がいいかもしれません。
 過去の経験で、SP1が出るあたりまでは、ちょこちょこと不具合が報告され、開発現場では以前は動作していたのに動かなくなるものがあったり、新しいOSで動作しても古いOSでは動作しないものがあったりして、その対応で困った経験も数知れず。その一般ユーザーの経験がフィードバックされある程度、蓄積されたところで一気に対応するのがSPxなのですね。てことは、それなりに安全に動作するのがSPが出てからという事になりますね。

 もっか新しいOSをとにかく入れようとされている方々、実験台にならないようしばらく様子を見たほうが良いか?実験台でもいいから購入するか?

       熟考してはいかがでしょうか?

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
ページの先頭へ
現在、XOOPSにはまっています(別の意味で。どつぼという意味で^^;)

仕事の絡みで、CMSを調査しているとこで、何個か使ってみました。
現状、XOOPSあるいはPloneって線なのですが、どちらも一長一短。ただ、使う分には何の問題もないし?可能性は多いにあると思いました。

でも、ちょっと深く掘り下げ出すと、何がどうなっているのかさっぱりわからなくなって、深みにはまっている今日この頃です^^;

当方のサーバー環境の都合で、Windows系サーバー+IISでの運用ができないと駄目なのですが、わかる方には分かると思いますが、IISのバージョンで挙動は違うわ、PHPのバージョンしかり、MySQLのバージョンしかり・・・どうにもこうにもです^^;

ま、がんばっていればひょんなきっかけで動作すると思うのですが、こういう問題はずーっと昔から悩まされています。日々、技術は進歩していても、単品では動作しても、色んなものと共存させようとすると・・・ま、仕方が無いですね。とにかく、がんばって調査しないと。

あー、某氏の主催するXoops使い倒し道場に行って、教えてもらわないと^^;

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
ページの先頭へ
Seesaaブログから移行し、現在、までFC2でブログをやってますが、最近、FC2故の?弊害がでてき始めています。

Seesaaブログでコメントしようとすると、コメントが拒否られる。URL欄に"FC2"の文字が入っていると?拒否られるよう^^;ま、別に自分のブログを宣伝したいわけではないのですが、コメントした相手に自分のブログも多少は見てもらいたいですやん?^^;やみ雲に拒否られるとちょっと悲しいですね。

トラックバックが拒否られるブログがある。一概にこのブログと言えませんが、livedoorさんのいくつかのブログで、その現象がよく見られます。こちらの設定が悪いのか?あちらの設定が悪いのか分かりませんが、何か法則があるようです。

とまぁ、こんな感じで多少、弊害が見られます。コメントができない、トラックバックができないって、それじゃぁブログでもなんでもないような気がしますね。Fc2がやみ雲に拒否られるのは、公然とアダルト系を許可しているからでしょうが?それを言うなら、livedoorも対象になるはずだし、どこのブログでも対象になりかねないユーザーを持っているような気がしますね。

コンピューターはそのへんの判断の融通がきかないので、対処方法はないだろうけど?どうにかして欲しいところですね。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
ページの先頭へ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。