とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/04 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/06
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
昨日は、Bar無心庵にちょっと顔を出した。
で、Bar無心庵広報担当(自称^^;)なんで。色々と写真を撮りまくりました。1枚面白いのが撮れたので投稿。



なんか、秘宝っぽくないですか?ないか^^;
デキャンタの蓋を撮っただけなんですけどね。ろうそくの火をバックに撮影したらこんな写真になりました。

撮影:ORYMPUS E-500
使用レンズ:ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro
撮影モード:キャンドル

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ
本日、知り合いのk@ttiさまの営む、バー無心庵にいってきました。

ランプの明かりと、どことなく懐かしい佇まいが魅力のバーなのですが、灯されたろうそくや、ランプを撮影しているうちに、面白い?写真が撮れたので投稿します。


日が暮れる前に撮影。いつも夜に撮影しているのですが、今日は夕方前に行ったので、違う雰囲気で撮れました。漏れてくる光の入り具合を考えながらの撮影。これはこれで、面白いかな?と。


グラスの中のキャンドルを撮影。炎の具合と、蝋の溶けた質感がそれなりに撮影できたかと?


グラス越しに撮影。グラスに付いた水滴?の加減で、まるで花火のように撮影できた。


グラスを上部から。炎を見せずにグラスから炎を感じれるように撮影してみました。


前の写真と同じ構図なんですが、レンズをわざと息で曇らせて撮ってみました。これはこれで面白い?でも、レンズには良くないのですがね^^;

写真って、撮影してみるまでどんな結果になるか分からないところも面白いですよね?想定外な結果が出たときは楽しいもんです。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。

ページの先頭へ


所用で外出するときに、目の前に何ともたまらない夕景が広がっていたので、思わずカメラで撮影。肉眼で見た夕景の何分の一も伝わる写真でないけど、ほんとに綺麗な夕景でした。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。

ページの先頭へ
ちょっと前に、元いた会社の同期で集まったときに、待ち合わせまで時間があってそこらを撮影した物の残り。



夕暮れの撮影の割には、ピントもまぁまぁ?まだまだ、改善の余地はあるけど、良しとしよう^^;
でも、国立文楽劇場はその存在やどこにあるか知っていたものの、未だかつて入った事がありません。近々、行ってみようかな?

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
ページの先頭へ
所用で岸里玉出に行きました。
南海線の駅で、いわゆる複合駅名。岸里(きしのさと)と玉出(たまで)の2地名が合わさった駅名です。
この駅、とてつもなく広く、南海本線と高野線が分岐するところに位置し連絡路は長いわ、ホームもでたらめな長さです。あげく、汐見橋線という奇跡?な路線も併設。乗り場・降り場を間違えようものならえらい目にあいます^^;


汐見橋線のホームと電車

2両編成というところがローカルさを感じさせます。実は一度も乗った事がありません。いつか乗ろうと考えております。てか、探検隊で汐見橋線各駅停車の旅でも企画してみようかな?

そして、玉出本通商店街へ



探検隊参加者なら分かる方もいると思いますが、雰囲気的には平野の商店街っぽい感じです。それほど活気はないもののちゃんと機能していて地域住民の生活の機能を担っているようです。


その中で気になった店。当て字もべた、訴えられそうな勢いでキャラを看板にあしらっています。あげく、こぼちゃん?ときたひにゃ^^;マニア過ぎますね。

そして、町内をうろうろしていると、生根神社という神社にぶち当たりました。



一回も行った事がないのに、なんか聞き覚えのある神社です。境内をあるいているとそのなぞが解けました。



玉出は、なにわ伝統野菜の一つ、勝間南京の発祥地であり、なんかのHPで出ていたような気がします。

と、ちらっと歩いただけなのですが、旧街道と思わせる細くて長い通りがあったり、面白そうな場所がありそうな匂いがぷんぷんでした。たぶん、いつか探検隊で行くと思います。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
ページの先頭へ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。