とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2004/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2004/11
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
バンドされてる人、してた人ならこの名前は知ってますよね?

私は昔バンドやってたんで、よく知ってます。
しかも、キーボード。知らない訳ありません。
他のパートの人はBOSSで分かりますよね。
ま、BOSSはグループ会社にあたるのですが。

Rolandは電子楽器の会社で、シンセサイザー、電子ピアノ、楽器用アンプ、
業務用音響機器など幅広く手がけられています。

また、楽器以外では大型カラープリンタやカッティング・マシーンなども
手がけられています。

本社は大阪市北区曽根崎新地にあり、
1972年に初代社長(現特別顧問)梯郁太郎さんが創業され、
以来、日本の電子楽器業界でトップクラスの地位を確立されています。

私はバンドをやってるときは、Rolandさんのシンセサイザーばかり
買ってました。
当時、国内でシンセサイザーを出している会社は6、7社ありましたが、
個性的かつウォームな出音をだったのはRolandさんのシンセサイザーで、
3台所有してました。

シンセサイザー弾きにしか分からない話でしょうが^^;、
最初にJuno106という製品を購入しました。
で、次にD-50という製品を、これはかなり気にいってました。
デジタル独特の切れのいい音だけでなく、アナログライクなウォームな
出音がでたので、すごく気に入って使ってました^^
で、3台目にαJunoという製品を買いました。こいつは形と手軽さに惹かれて
使ってました。

バンドをやめてαJuno以外は手放したのですが、
一人で楽しんだり、HP用に楽曲を作るように、MC-505とSP-808という
製品を所有しております。

あぁ、こういう記事書くと昔を思い出すんですよねぇ。
久々にバンド活動でもしようかなぁ?仕事している身なんで
なかなか難しいでしょうけど。。。

これからも、いい楽器を世に出し続けてください。応援してます。

ローランド株式会社のHPへ

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。