とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
街を歩いていると、結構、ペットショップってありますよね?
中には、かわいい動物達でいっぱい(ぐろいのもいますが^^;)。

そんなペットショップにちょっとした疑問があるんです。

いわゆる子供の動物がほとんどだという事。ま、確かに子供の頃から飼えば飼い主にもよくなつくからだろうけど。それにしても常に子供の動物ばかり。いくらペットブーム?とはいえ、売れ残りも出てくるだろうし?いつかは大きくなるわけで・・・

仮に、売れ残って大きくなったらどうなるのだろう?と思い、ネットで調べると色々出てきました。

 ・ブローカーに流して、どうにか売ってもらう。
 ・とりあえず捨てたり、処分するとか・・・?

など等。
他にも色々ありましたが、処分ってのは、うーん^^;嘘みたいな話でにわかに信じられないけど、もし、それが本当なら何ともおかしな話ですよね。

売るほうもおかしいけど、飼う方もおかしな話が多いですよね?興味本位で飼ったものの飽きた・めんどくさくなったとかで安直に捨ててしまう。この前はミズオオトカゲなんてのの捕物帖がありましたが、過去、他にはサソリ・パイソンetc.常識では考えにくい動物を捨ててましたよね。カブトムシ・クワガタ等の甲虫類はそれなりの値段で取引されているし、親たちは安直に買い与え?挙句、海外の昆虫にいたっては数万円するものも・・・

とりあえず、飼うなら飼うで個々人の自由だけど、いつ飽きて捨てたりするか分からん人が多いみたいだから、完全登録、要は戸籍を作って追跡できるようにすればいいのでは?と思ったりします。こと害のありそうな動物に関しては絶対にそうしてほしいような(実際どうなのかわかりませんが)。ペットショップと行政があれば管理できるような?

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/1108-bdf396c0

カブトムシカブトムシ生物の分類|分類界: 動物|動物界 Animalia門: 節足動物|節足動物門 Arthropoda綱: 昆虫類|昆虫綱 Insecta目: コウチュウ目|甲虫目 Coleoptera亜目: カブトムシ亜目 Polyphaga上科: コガネムシ上科 Scarabaeo
  1. 2007/07/30(月) 07:20 |
  2. ペットあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。