とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/03 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/05
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
いつもお世話になっている、大西様のブログで知りました。

某サイトのカレンダー機能で、ノーセキュリティ、つまり、公開・非公開の判断もろくにせずに、予定を公開しているという実態を。

ま、わざわざ調べようと思う人は少なかったとしても、偶然、他人の大事な予定を見ることができるのは考え物ですね。あきれた事に、守秘義務にも抵触しような情報も見れないことはないかも^^;
色んなところで、情報を簡単に登録でき、それをみんなで共有、お互いに情報を提供する事で情報の精度を上げたりとか、便利になりました。ただ、それも使いようで、吉とでることも凶となる事も認識しながら、情報公開するという癖をつけなければならないと思いました。

ちなみに、私も、ためしにIDを取って、色々、検索してみました。予定
や仕事に関わりそうな語句を指定して、カレンダーを検索。そしたら、出るわ出るわ^^;使いようによっては、競合他社の行動が把握できたり、特定個人の行動が把握できるかもしれんなぁと思いました。

皆さん、情報を共有するなとは言いませんが、共有する前にちょっと考えるようにしてから共有する癖をつけることをお勧めします。

  ”その予定、公開する前、確認を”

>> 大西さまの記事

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/1131-bfb88678

セキュリティーホール

セキュリティーホールセキュリティーホール(''Security Hole'')は、多くはコンピュータソフトウェアの欠陥(バグ、不具合)のひとつで、本来操作できないはずの操作 (権限のないユーザ (コンピュータ)|ユーザが権限を超えた操作を実行できる等) ができてしまったり、見える
  1. 2007/02/11(日) 02:54 |
  2. パソコン図書館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。