とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
さぁ、昨日の疲れもどうにか取れましたので、探検隊レポをアップしていきます。今回は、案内役でなかったので、撮影しまくりでした。よって、3~4回に分けて報告します。

1回めは、赤川鉄橋メインで。

集合は、阪急淡路駅。ちょいと早めに着いたので、付近を散策しましたが、印象としてはややこしい街だなぁと。無秩序に張り巡らされる道路。袋小路あり。新しい家あり。中途半端に古い家あり。と、これまでには無い街の雰囲気を醸し出していました。

で、出発していきなり、みんなが阪急の線路・踏み切りに反応。確かに、京都線と堺筋線の分岐点であり面白い?線路ですが、わざわざ線路や踏み切りに反応するあたり、この探検隊ならではだなぁと。



そこから、公園で檻に閉じ込められたEF10を見学。付近を散策して、目的の赤川鉄橋に
いやー、凄いですね。この鉄橋。





完全に地域住民の生活に根付いている感じです。通勤で利用する人、散歩をする人、ジョギングをする人など等が見受けられます。横を電車が通ろうものならお子様はおおはしゃぎでしょう?それでなくとも、お子様にとってはちょっとした冒険気分が味わえるのだから。

そうこうしているうちに、ディーゼル機関車が牽引する貨物電車がやってきました。






なんとも豪快です。私は、みんなと離れて橋中央付近で撮影したのですが、わくわくするわ、たのしいわ、揺れるわでへろへろになって撮影しました。個人的には、E系の電気機関車より、D系のディーゼル機関車の方が好きなので、そりゃもう楽しかったです。

PartIIは、赤川鉄橋をあとにして、水道記念館に行くまでの様子をお届けします。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。


スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

お疲れ様でした。

今回もなかなか楽しませて貰いました。
ありがとうございます。
かっさんの記事、今回は写真が充実していますね。
それに、PartIを新しい方から読めるようにされて
いらっしゃるので大変読みやすいです!

では、次回は・・・
  1. 2006/12/17(日) 23:43 |
  2. URL |
  3. まっしゅ #J8T9UNWI
  4. [ 編集]

渡ったことあるはず・・

高校生の時に自転車で友達と渡って梅田に行ったと思っているのですが、何処をどう走ったか記憶が定かではないのです。行きたかったな~。でも寒かったでしょう~寒さも吹き飛ぶ楽しさだったのでしょうか?
  1. 2006/12/17(日) 23:58 |
  2. URL |
  3. 8ぴょん #LHz2nJZA
  4. [ 編集]

ありがとうございました

体をはった赤川鉄橋の写真がすごいですねえ。
迫力のある写真です。
来年もまたよろしくお願いします。(^^)/
  1. 2006/12/18(月) 00:20 |
  2. URL |
  3. きっちい #17ClnxRY
  4. [ 編集]

Re:第13.5回探検隊レポPartI

まっしゅさま>>そりゃ、ナビゲータじゃなかったので、写真も山ほど撮れるってもんです^^;で、記事の投稿方法は”これってどうなの?”って思いながら、人間の思考回路ってこうだろって思い、こういうやり方にしてみました。

8ぴょんさま>>当日は、思ったほど寒く無かったです。やっぱ、雨じゃなかったのが勝因だと思います。で、どうにか思い出してください^^;

きっちいさま>>写真から体を張ったか分からないでしょうが、当日言ったとおりです。貴殿の写真、すばらしいですよ!
  1. 2006/12/18(月) 11:16 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

お疲れさまでした。

探検隊、お疲れさまでした。
赤川鉄橋、渡れて嬉しかったです。
頑張って、熱下げてよかったです(^ ^;)
貨物列車、迫力ありますよね~。
いや~、ものすごくよかったです。<まだ余韻にひたってる。
  1. 2006/12/18(月) 23:17 |
  2. URL |
  3. ryu #kmtdRMCw
  4. [ 編集]

Re:Re:第13.5回探検隊レポPartI(2)

ryuさま>>いやー、みなさんの見てると、あの状況じゃ誰が撮影しても迫力でるようなきがしますね^^;

今回の探検隊での、みんなの見解。街歩き好きと地図好きは紙一重。列車好きは地図好きと紙一重。ということで、街歩き好きは列車好きという三段論法が成立するという世紀の発見です^^;
  1. 2006/12/19(火) 18:14 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした

鉄橋、良かったですね~
橋は何度か渡った事があったんですが、列車が通る時間は初めてだったんで、*鉄分控えめな私でも* 感激でした。 (^^;
  1. 2006/12/19(火) 22:47 |
  2. URL |
  3. はやし #SJMMuUIM
  4. [ 編集]

Re:第13.5回探検隊レポPartI(3)

はやしさま>>ほんとよかったですね。鉄分控えめなんですか?どう考えても標準量に達しているような気がいたします^^;
  1. 2006/12/20(水) 15:35 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/1212-9000bdb6

第13.5回まちあるき探検隊に参加する。

今回のナビゲーターは、きっちいさん。ちょっとばかし鉄分多目の探検隊やった。というわけで、本編というよりは番外編的な感じで行われたが、買い食いほぼナシの至って健全な企画であった。特に鉄道好きが集まっていないのだけれども、阪急淡路駅前の踏切で駅の方向を向いて
  1. 2006/12/17(日) 23:33 |
  2. まっしゅ★たわごと

第13.5回街歩き探検隊~赤川鉄橋を行く~

今年の街歩き探検隊は前回の13回目で終了かと思いきや、ビミョウな0.5回目が残ってたようです。今回は淡路駅から赤川鉄橋を見て南方駅まで行くという普段よりは少し短いコース、そしてなぜだかナビゲーターは私でした。赤川鉄橋とは鉄道橋に人専用の橋が併設されている全
  1. 2006/12/18(月) 00:21 |
  2. 下町十三を、歩こう。

13.5回探検隊【赤川鉄橋へ行こう】

13.5回探検隊に行ってきた。「.5回」というのは、いつもの探検じゃないよ、という意味で、一番の目的は「赤川鉄橋を歩こう。」というものだったから。阪急淡路駅で待ち合わせし、「まずは淡路周辺をプチ探検しまし
  1. 2006/12/18(月) 23:04 |
  2. さすらい人

赤川鉄橋探検

「街歩き探検隊」 赤川鉄橋を歩いてきました。 阪急淡路駅からスタート。 早めに着...
  1. 2006/12/19(火) 21:59 |
  2. 算段屋 - ぶろぐ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。