とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
第13.5回探検隊レポの第2回目は、赤川鉄橋をあとにして水道記念館にたどり着くまでの様子をレポです。


鉄橋を往復し貨物列車も堪能したはずなのに、一行はそれを惜しむがのごとく思い思いに風景を撮影してました。

ほどほどに終わらせて、水道記念館に向かいます。


しばし、堤防を歩き淀川の景色を堪能です。ここでも、探検隊隊員はデジカメで激撮してます^^;


そして、デザインの印象的なマンション群を。この形、やっぱスペース効率を生かすためにこうなったのでしょうかね?


そして、柴島神社へ。かつて、柴島城のあった付近なので、当時(淀川が付け替えられるまで)は賑わっていたのかと?


そんな境内にあるものに、はやしさまが反応してました。私も、思わず反応してしまいました。何ゆえ、こんなに少女漫画チックなのかと?^^;


私は、童心に?かえり、遊具にのぼり激撮^^;


メータを見に来る人にやさしい?とあるお宅の壁の穴


阪急電車随一、乗降客が少ない柴島駅(きっちいさま談)を盗撮っぽく激撮

ほかにも色々、街並を堪能しました。どこを歩いても、みんなで歩けば楽しい風景になりますね。

PartIIIは、水道記念館の様子をお届けします。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

柴島あたりも

柴島中学に部活の試合しに行った時、ここの駅を使ったのだわ。この小ささ!こんなだった・・
たくさんの写真にワクワクでした。皆さんが立っている堤防もあそこだな・・とか思って楽しませていただきました(^0^)
  1. 2006/12/18(月) 00:08 |
  2. URL |
  3. 8ぴょん #LHz2nJZA
  4. [ 編集]

Re:第13.5回探検隊レポPartII

8ぴょんさま>>色々と思い出していただけて、光栄です。探検隊の良さって、行った事ある人もない人も、それぞれ色々想いをめぐらせれるところなんですよね
  1. 2006/12/18(月) 11:18 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

懐かしい風景

懐かしい風景ですね

阪急電車から眺める景色

柴島の駅、淀川の堤防

学生時代を思い出します
  1. 2006/12/18(月) 12:36 |
  2. URL |
  3. 大阪城 #-
  4. [ 編集]

Re:第13.5回探検隊レポPartII(2)

大阪城さま>>学生時代その辺に縁があったんですね。学生時代の大阪城さん、どんなんだったんでしょう?
  1. 2006/12/18(月) 16:11 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/1213-127b0162

第13.5回まちあるき探検隊に参加する。

今回のナビゲーターは、きっちいさん。ちょっとばかし鉄分多目の探検隊やった。というわけで、本編というよりは番外編的な感じで行われたが、買い食いほぼナシの至って健全な企画であった。特に鉄道好きが集まっていないのだけれども、阪急淡路駅前の踏切で駅の方向を向いて
  1. 2006/12/17(日) 23:33 |
  2. まっしゅ★たわごと

13.5回探検隊【赤川鉄橋へ行こう】

13.5回探検隊に行ってきた。「.5回」というのは、いつもの探検じゃないよ、という意味で、一番の目的は「赤川鉄橋を歩こう。」というものだったから。阪急淡路駅で待ち合わせし、「まずは淡路周辺をプチ探検しまし
  1. 2006/12/18(月) 23:04 |
  2. さすらい人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。