とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
利用している、緑地公園駅の自販機。お金を入れるとちょっと明るくなります。そう、セーバー機能が付いているようです。

それを見てふと思ったんです。別に明るくならなくても、十分分かるしその明るさでも支障はないんでは?と。

さらに、あたりを見回し駅の照明でも、ふと同じ事を思ったんですね。
別に、ここまでこうこうと光をたかなくても?と。確実に、十数年以上前より明るくなっているよな?と。

どこもかしこも明るすぎだよなぁ。

飲食店のネオン・内部の照明、地下街の照明、駅の照明、街の街灯(数多すぎ?)、車のヘッドライト、自販機の明かり、街頭ディスプレイ、ショーウィンドウの明かり(閉店していようがお構いなし^^;)、イルミネーション、挙げればきりがありませんね。

人々のライフスタイルが変わったとは言え、これらを少々減らしたところで実生活でさほど影響は無さそうな気がしますが、誰一人としてそれに疑問を持たずに見過ごして、エコだのチームマイナス6%だの浮かれているのは目出度い事だなぁ?と^^;

でも、ここにメスを入れたら、ほんと凄まじい量のエネルギーを節約できるし、維持管理に必要な物資の削減ができると思うのはおかしいですかね?

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

都会の深夜の明るさで、睡眠障害が増えたと聞いたことあります。
やっぱ、あかるなったら起きてくらなったら寝るが人間にとってええんでしょうね。

深夜の明るさは、防犯対策にもからんでくるしね・・・
  1. 2007/02/23(金) 09:20 |
  2. URL |
  3. たろう #-
  4. [ 編集]

Re:輝度

たろうさま>>睡眠障害。ありうる話ですよね。防犯対策に関しては、明るい=防犯というのには昔から違和感を感じておりました。確かに泥棒系には有効でしょうが、夜道で襲われる系は夜に出歩かなければ済む話であって・・・^;
  1. 2007/02/26(月) 06:41 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/1286-9267cfad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。