とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
某遊園地で絶叫系アトラクションでまたまたトラブルがあったらしいですね。

客のコメントがニュースに載ってました。

 ”安全だと信用して乗ったのに本当に腹立たしい”
 ”死ぬかと思うほど怖かった”

対価を払って乗ってる訳だし、提供する側も安全だと言っての事だから当然のコメントだと思う。



でも、よーく考えると、そもそも人間の能力の限界を大きく超えるような物に100%の信頼なんてありえないような気がしてなりません。究極、生活に必要ないですもんね。自分は考えがひねていますから、観覧車なんかでもあんなちっちぇえボルトで大丈夫か?とかそんな考えでびびりまくった記憶があります。

いくら安全と言われても、所詮、人間の作るもの。100%の信頼なんてありえない訳だし、ミスをするときもあるだろうし、物理的に何があるか分からない。万が一、万が一、壊れた時に自分の力ではどうにも逃げれないし対応できないって施設には行かないでおこうとか、行かなければそんな怖い目に逢わないって考えがあってもいいような気がします。

宝くじを買わなければ当たるチャンスも無いと同じで、そんな所に行かなければ・乗らなければ危険に晒される事も無い。って考えを持ってもいいような気がします。

とは言え、起きた事故の被害者にはしっかりと対応してもらいたいものですね。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

ご無沙汰しております。
若い頃は怖いものも乗っていましたが、万が一があるとわかってからはビビリになりました。
加齢とともに命の大切さがわかってきました。
  1. 2007/09/17(月) 10:21 |
  2. URL |
  3. 一語一笑(つとむ) #-
  4. [ 編集]

Re:絶叫系アトラクション

つとむさま>>なんだか、世の中便利になった反面、自分自身で注意するとか準備する必要が無くなり、いざと言う時のインパクトが強大になりすぎているような気がしてなりません。
  1. 2007/09/19(水) 21:59 |
  2. URL |
  3. かっさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/1428-739d7952
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。