とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
先日、コンビニで買い物をしたときの話です。 ペットボトルのお茶とお菓子を数点買い、合計510円。 私が財布から1000円札1枚と50円玉1枚の計1050円出すと 店員さんは「はぁ?」って顔しながらお釣りをくれました。 1000円で490円、1050円で540円。 どちらでもいいっちゃあいいけど、枚数的に540円の方がいいですよね? 人伝いに聞いた話ですが、アメリカの人は引き算が苦手とか?
510円のものを買うときに1000円出すと、 すぐに490円がすんなりと出てこないらしい。 510円にいくらお金を足すと1000円になるかと数えるらしいです。 510に100足して610、100足して710、100足して810、 100足して910、10足して920・・・これで1000円ですね。 では、これがお釣りですね。みたく・・・ 最近、私は年のせいか?暗算するスピードが落ちてきたように思えますが、 皆さんはいかがですか? そう言えば、最近、大人のための算数ドリルだとか流行ってますね。 ぼけ防止だとかそんな理由でやってるんだろうけど、 たぶんですよ、たぶん、現代生活にどっぷり浸かってる時点で ぼけの可能性は下がらないと思うんですよ、 昔の人は今の人よりも、日常で脳や神経に刺激を与える事が多かったと 思うんですよねぇ。 炊事、洗濯、掃除、通勤、通学、遊ぶにしても、なんにしても文明の力に 頼ることなく(頼る物がない)。 あぁ、私も文明の力にどっぷり浸かってるなぁ。。。 何か改善しないといけないと思うのでありました。 ←あなたのクリックでランキングが・・・
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/162-89085fe2

コンビニで投げ出される釣り銭を受け取ったぁの巻

コンビニでの出来事だ。 カップラーメンとジュースを買い、1,000円札で支払いを済ませる。 お釣りは全て硬貨。 若い女の店員に釣りをもらう時、向こうは無意識だろうが、差し出したこちらの手のひらに向けてポンと硬貨を落とすのだ。その技術といえば、中々のもので、およそ1
  1. 2004/11/08(月) 19:27 |
  2. 怒りの世直しblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。