とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
本日の通勤での事、隣に座っていた、現在中学生くらいのお子さんを持った?女性とその母親と思われる2人の会話が気になった  おかん「最近の学校の勉強は、必要のないものがほんとに多いわ」  おかんのおかん「ほんとにそうよね」  おかん「昔の歴史や訳分からない数学なんていらないわ」  おかんのおかん「たしかにいらないわね」  おかん「社会にでて役立つようなものを教えてくれればいいのに」   :   : という会話。この会話って結構みんなしてるんじゃないかなぁ?数年前の私なら、間違いなく賛同してたかな?でも、最近考えが変わってきました。無駄なものが多いというのは多少認めても、必要無いとは思えないんですね。 てか、考え方を変えて言うと、あれは脳みそを鍛えるための勉強、考える力を養う勉強、その過程で自分の向き・不向きを判断するための材料と思うのはおかしいのかな?学校の勉強はいたって合理的なジャンル分けがされていて、  国語:得意な人は文才や論客としての才があると判断できない?  数学:計算好きで工業分野で活躍しそう?  英語:才を伸ばせば、国際的に活躍する場に  理科:科学分野で活躍できるかも?  社会:記憶重視なジャンルで、ここが強いと記憶力がいい?  体育:肉体派としてのジャンルが?  美術:アーティストとしての才が?
等々、無駄とは思えど自分の得意・不得意が合理的に判断できる材料になりそうだし、何より考える力や色んな力を養うために必要不可欠だと思ったりする。 昨今は、やれ”ゆとり”などと言うけど、そんな事で本当に色んな力を養えるのだろうかと思います。そんな力も身につかない年頃の人間に、社会に出るための力を?きっと、そんなのは無理ですよ?それは、色んな基礎を身に付けてから考えればいい話であって、あの時期の子達に考えろってのは無理ですよ。と、思うのは私だけかな? あえて、私は  勉強に無駄なものは無い と、言わせてもらいます。 ←あなたのクリックでランキングが・・・
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

そうだ、そのとうりだ
かさはらっち、僕もそう思います
勉強に無駄なものはないと思います
学生時代は、勉強は嫌いで嫌いでしょうがありませんでした、それは、理解できなかったからです
どんなことも理解のできる訓練、そう勉強が必要なんやなアと、この頃摂に思います
親のキャパで、常識で、子供の才をちじめるのは最悪ですな。
  1. 2004/12/28(火) 00:42 |
  2. URL |
  3. guroro #79D/WHSg
  4. [ 編集]

良かった、理解者がいて^^
  1. 2004/12/28(火) 01:31 |
  2. URL |
  3. かさはら #79D/WHSg
  4. [ 編集]

学校の勉強は必要だよw
基本的なコトを最低限分かんなきゃ社会人になって当然通用しないじゃん
  1. 2004/12/29(水) 18:10 |
  2. URL |
  3. プーさん #79D/WHSg
  4. [ 編集]

プーさん>>ごもっともです。なのに、世間は日常必要の無い事ばかりだからと片付けてしまうんですよねぇ・・・
  1. 2004/12/29(水) 18:15 |
  2. URL |
  3. かさはら #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/319-70290f36

英語の勉強(7)

英語の勉強について書きました!
  1. 2004/12/28(火) 16:59 |
  2. Motto
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。