とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
artist: La'cryma Christi
album: Sculpture Time

- THE SCENT -

 北へ向かう 船の窓辺にもたれて
 海を見続けていた
 すり抜けていく 鉛色の空だけが
 このBARを見送って

 どこまで行ければ温もりに逢える
 わずかな香りは静かに思い出を語る

 はじめて過ごした朝が 白夜の鳥かごの中で
 廻り続けているよ
 あなたの仕草が見たい 揺らめく声と共に泣く
 吐息を感じて
 :
 :
 波はうねり 深い瞑想を忘れ
 泳ぎ続けているよ
 どこまで行ければあなたを愛することが出来るの
 いつか・・・

words: TAKA
songs: HIRO

本日はLa'cryma Christi。きっとkitabou様にマニアやなぁ?と突っ込まれそうですが^^;書きました。
いわゆるヴィジュアル系に入れられるんだろうなぁ?でも、私は楽曲が結構いいと思って聞いています。他のヴィジュアル系バンドとは明らかに違うテクニックとアレンジ力のすごさに関心しております。如何せん、変拍子的なリズムや分数コード使ったりしてるので一般のおねぇちゃんには理解不能なところがあるもんだから、今ひとつ飛躍しなかったですね。このバンドは。ま、逆に私はその芸風に惚れて聞き込んでました^^;

←あなたのクリックでランキングが・・・
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/336-091e3f9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。