とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
とらばーゆ:転職する事。すでに死語?

トラバーる:トラックバックする事。私が勝手に作った造語。

コメントについてお話したついでに、トラックバックについても少々。第1回ブログ使い倒し講座でも説明しましたが、コメント、トラックバック、この2つの機能がブログで大事な技術であって、用法を間違うと火傷しかねないです(大げさですが)。

トラックバックは自分が投稿した記事と他のブログで投稿された記事で関連のあるものや、他のブログでの投稿を受けて自分の考えを自分のブログで答え、それらを直接、リンクをはるようなものだと思ってくだされていいと思います。

注意しなければならないのは、記事間の関連性は機械上ではチェックできず(当たり前ですね^^;機械はそこまで融通利きません)、関連性は個人のモラルに関わってくるということ。言いかえると、関連があろうがなかろうがトラックバックは出来てしまいます。講座に参加されている方々はそんな事はしないと思いますが^^;やみくもにしまくるとスパム扱いされます。それは関連があってもしまくると同じです。

通常は、探検隊でのみんなの感想レポート同士でトラックバックしたり、一つの命題に対し各自がブログで見解を書きトラックバックしあう。これにより、一つの物事に対して多方面の答え・感想が見れるようになります。トラックバックする事はいい事だと思います。ブログが拡がりますからね。

ま、トラックバックはそうそう使う機能ではないですが、これはこれで面白いので使える機会があるときはしてみましょう。記事に厚みが出ますから。
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

遅くに、おはようさん!
トラックバック。始め、意味不明でした。
勝手にトラックバックしていいのだろうか…?とも。
結論、個人のモラルに関わってくるということなのネ。
わかりました、ありがとうございました。
  1. 2005/04/12(火) 14:22 |
  2. URL |
  3. トライアル #79D/WHSg
  4. [ 編集]

トライアルさま>>トラックバックは個人の裁量で勝手にしても問題ないかとおもいますよ。
  1. 2005/04/12(火) 23:48 |
  2. URL |
  3. かさはら #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/528-bdf50e49

トラバ&記事内容について・・・

カリスマSEMR.PROかさはらがトラックバックと日々更新の記事について貴重なご意見をかいてくださっております。皆様・・・チェックしておいてくださいね!トラックバック記事内容について
  1. 2005/04/13(水) 15:25 |
  2. BLOG使い倒し道場

トラックバック

ブログ覚え書きとして。。 ★トラックバック★ ブログにある機能で「トラバ」と省略して呼ばれることもある。 リンクと似たようなものである。 リンクは、その記事のURLを登録しますが、 トラックバックは、専用のURLがあります。 いろんなブログがあり、多少レイア
  1. 2005/04/13(水) 21:34 |
  2. yuuの気ままな日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。