とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
先日、ある雑誌で気になる記事を見かけました。 某大手バイクメーカーのYがある展示会で参考出品した電動スクーターのことです。 電動○○はエコロジーの観点から、注目され様々なジャンルで研究・開発・実用化に向けて、しのぎを削ってます。これだけなら、なんの変哲も無い話なのですが、この電動スクーターのコンセプトがかなりおかしいのです^^;。 と、いうのも、このコンセプトモデルは、クリーン&サイレントというのを謳いながら、シート前方にはi-pod専用のクレードルが付属し、ハンドル右側部分で、再生等の操作が行えたり、あげくヘッドフォンで聴けるだけではなく、ボディーに埋め込まれたスピーカーからも聴けるという優れもの?らしいです。 なんか、冷静に考えると、これを開発した人たちの脳みそは完全に腐っているとしか思えません^^;。運転は細心の注意をはらってしなければいけないのに、音楽を聴きながらしかもアクセル部分で操作できるなんて、絶対、誰か事故しますよ。しかも、ボディーに埋め込みのスピーカーから音が出るなんて^^;、おそらく、実用化されるときには、走りながらスピーカーから音が出せる仕組みは採用しないだろうけど?もし、採用するなら、ほんとにおばかとしか言えません。 そのものはクリーン&サイレントながら、実態はノンクリーン&ノンサイレント(騒音公害という意味で)ですやん。天下のYともあろうメーカー様がこんなコンセプトモデルを本気で発表するとは^^; そうそう、バイクと言えば、昔から疑問に思うことがあります。これは、エンジンを積んでいる物すべてに言えるのですが、なんで、最高法定速度(各ジャンルでの)以上のスピードが出せる物がまかり通るのかと?いい悪いは別として、法律で決まっているのに、それを平気でやぶれる物がまかり通るのはおかしいかと?多分、メーカーは各個々人のモラルの問題だと逃げるのでしょうが?そもそも、スピードが出なけりゃそんなことにはならないのでは?各メーカーはクリーンさを目標にしのぎを削って開発してますが、もっと、冷静になって開発をしてほしいものです。 >>前出の、コンセプトモデルについてのHP ←あなたのクリックでランキングが・・・
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/576-ef56e7ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。