とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
流行ってますねぇ。見てると異常ですねぇ^^;。今や誰でも1度は耳にしたことあるのではないでしょうか?

超簡単に言えば、ポケモンカードの虫版ってとこでしょうか?
カードを機械に入れて、自分の虫を戦わすらしいです。

そんな偽りの世界をお子様に体験させて何の意味があるのだろう?と思いながらも、大流行ですね^^;

どうせ、開発者や発売元は普段、虫を見れない子ども達に・・・とか、苦しい言い訳をするのでしょうが?見れば見るほど健全でないというか、異常に見えてきます。

・現実の世界ではなくあくまでもバーチャルという事
ほんまに虫を見ることはできないのかなァ?ちょっと頑張って遠出すりゃ虫なんかいくらでもいると思うんですが、やっぱ、そこらへんのしょぼい虫ではあかんのでしょうか?

・妙な技を繰り出す虫たち
先日、ちらっとコンビニで見かけたのですが、もう、おかしすぎです。特殊効果付きで技を繰り出す虫たち。多分、昔、サントリーのビールの宣伝見て、ペンギンはピンク色だと思い込んでいた子供が増えたあの現象と同じように、カブトムシはこんな技を使うんだと勘違いする子供が増殖していくのでしょうね^^;そしてある時、現実を知りショックにさいなまれる^^;

・紙の無駄遣い
商売の鉄則!カードはレア物とかランク分けされ、くずカードは本当にただの紙くず^^;打って変わって、レア物はネットで数千円~。今日見たら、万単位で取引されている例も・・・あほすぎです。ただの紙切れです。それが、数万円なんて

・勝つにはひたすらレアのみ?
実際のムシキングはどうか知りません。でも、カードゲームの鉄則は、強いカード=レア物という構図。おそらくそれと同じなのでしょうね?だとすれば、お金持ちで強いカードを買えば、連勝街道まっしぐら?^^;仮にお金の大切さは学べても、大半がどうせ小市民の俺達は勝てないのさとひねる子供が増殖間違いなし^^;

・大人が夢中
ポケモンカードや遊戯王カードでもそうでしたが、大人がはまりまくるケースが多い。ま、ある程度、自由になる金があるだろうからいいが、そこまで夢中にならんでもええやろ?と^^;この手のゲームはブームが去ったときの空しさが激しいからあまりお勧めできないですね。かく言う私もマジック・ザ・ギャザリングとかいうカードゲームに職場の人に引き込まれ、ちょっぴりやっちゃいました^^;今では押入れの奥に空しく眠るカードたち・・・^^;

・市場に群がる業者達
昆虫ショップはフル回転らしいです。売られた虫はきっと、速攻、成仏でしょう?^^;あげく、日本のカブトムシは市場価値が下落、外来種が大流行で、どんどん輸入されているとか?いないとか?
>>驚きの価格の実態^^;
ま、増殖させる前に成仏させてそうだから^^;既存種への影響はないやろうが、昆虫バブルがはじけて業者が大量処分したときが怖い^^;

関連グッズもわんさかです。フィギュア・本など等。
お父さん・お母さん達、あまり無駄遣いしないでね^^;

とまぁ、色々言ったんですが、別にあかんとは言いません。でも、ブームの去ったときの空しさはお墨付きです^^;ブームが去りそうなころあいを見計らって、さっさと高値で売りましょう!
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/744-fcd4ed25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。