とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
今、一番聴いている曲の一つが、

 ”晩夏” 平原綾香

です。

晩夏(ひとりの季節)/いのちの名前 晩夏(ひとりの季節)/いのちの名前
平原綾香 (2005/09/28)
ドリーミュージック
この商品の詳細を見る


個人的には、原曲の松任谷由美氏、平原綾香氏ともに、あまり聴く事が無いのですが、この曲は私にとって別物のようです。聴いていると、心落ち着く自分と、さみしさや悲しさが出てくる自分がいます。

とても、いい歌だと思います。とくのサビのところの

 空色(そらいろ)は水色(みずいろ)に
 茜(あかね)は紅(くれない)に

 藍色(あいいろ)は群青(ぐんじょう)に
 薄暮(はくぼ)は紫(むらさき)に

が、いいです。詩だけでその風景を想像してしまうんですね。
なんとも想像を掻き立てられる詩ですね。

ちなみに、前述のサビのくだりを再現すると以下の画像のように。



色味としては、暗いところから明るくなるので、明ける時間の流れを表現しているのでしょうか?

さらに、薄暮は色の名前ではなく、

 日が暮れようとするころ。夕暮れ。たそがれ。

を意味するようです。

ま、色の事はどうでも良く、この歌が本当にいい歌であり、想像如何ではその情景が幾通りもあるという事です。

ほんま、いい歌です。まだ、聴いていない人は是非聴いてください。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

ぷぷぷ。。。
画像にすると情緒も何もなくなりますねえ((+_+))

ユーミンのこの曲、大好きです。
平原綾香がカバーしたんですね、聴いてみたいです。
他にも昔のユーミンのアルバムには隠れた名曲があります。
ヒットしたのよりずっといい曲があるんですよ。
  1. 2005/11/14(月) 20:34 |
  2. URL |
  3. Grace #-
  4. [ 編集]

Re:晩夏

Graceさま>>自分でもそう思いました。ま、でも変に画像にすることより、自分の頭の中で想像したほうがいいという反面教師ということで勘弁してください^^;
そうそう、ちなみに私はHi-FiSetの大ファンです!
  1. 2005/11/15(火) 15:24 |
  2. URL |
  3. かさはら #-
  4. [ 編集]

私も、この曲大好きです。でも薄暮のところだけ意味がわからなかったの。勉強になりました。
  1. 2005/11/16(水) 23:48 |
  2. URL |
  3. daisy #-
  4. [ 編集]

Re:晩夏(2)

daisyさま>>お好きですか^^。薄暮は正直、私も知りませんでした。yahooの辞書で調べました^^;
  1. 2005/11/17(木) 13:53 |
  2. URL |
  3. かさはら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/853-1e6fae8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。