とある開発者・街歩き探検隊隊員の日常

2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
CATEGORY : スポンサー広告
--/--/--(--) --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページの先頭へ
米カリフォルニア州政府は26日、全米で初めて、たばこの煙を、自動車の排ガスに含まれる物質などと同列の「有毒な大気汚染物質」と位置づけ、健康被害を警告していくことを決めたらしいです。


うーん、確かに有害な物質があることは否定できません。しかし、それを自動車の排ガスと同列にするところ、その他見え隠れするアメリカの事情は少々歪んでいるような気がします。

まず、総量の問題。分煙していると仮定して、今の車の排ガスによる被害(大気汚染濃度)と喫煙者の伏流煙による大気汚染濃度では、雲泥の差があると思うのですが(だからと言って、煙草を肯定するわけではありません)。分煙レベルで人間に対するレベルで十分クリアできると思うのですが、どうなんでしょうね?

そして、車の排ガスを有害物質として否定している割に、アメリカは他国と違い車依存率が高く、かつ大排気量の車が多く、さらにはお世辞でも省エネ対策が他国より進んでいるとは言い難いような?

一番、矛盾するのが、アメリカの煙草メーカの最大の輸出先が日本である事。自分の国で禁煙だの言っておいて、自分の国以外がどうなろうとしったこっちゃないんでしょうね?^^;


煙草に関して、最近、気付いた事。
1.女性(特に若年層)の喫煙が増えているように思う
別に女性だから吸っちゃ駄目なんて言いません。世間一般にオヤジな禁煙を強要してるのに、この矛盾する実体がどうも納得が。都市伝説的な話だけど、ダイエットにいいとかそういう面で喫煙する女性も多いらしいです。

2.東京と大阪の喫茶店の違い
東京の喫茶店はかなり辛いです。外での喫煙が禁止される一方で、喫茶店は喫煙者で超満員。喫煙者の私が嫌になるくらいに、凄い煙。一方、大阪では路上で遠慮せずに吸って(吸える)るので喫茶店や飲食店では喫煙者が阻害される傾向に。一概にどっちがいいとは言えませんが、大気によって拡散している関西の方に分があるような気がしないでもないです。

いずれにせよ、喫煙者はマナーの悪い人が多いようで?あまり横柄な吸い方をしていると、まじ、自分達の首を絞めかねないですよといいたいです。

Blogランキングに参加中。気が向いたら、
左の画像をクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト
ページの先頭へ

コメント

コメントの投稿


 設定するとそのコメントのみ再編集できます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://actioncockpit.blog11.fc2.com/tb.php/947-684bdae9

新車のニオイで健康被害、が現実に‥

化学物質に過敏な友人が新車のプリウスを購入しました。「新車に乗れるの?」と驚いていたら、この寒さの中、窓を開けて運転しているという私もプリウスはエコカーだから触手が動いたことがあったのですが、新車のニオイに耐えられませんでしたし、発売当初のプリウス....
  1. 2006/01/31(火) 19:04 |
  2. はいからさんがまかり通る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。